COMPANY

企業情報

企業理念

社員ひとりひとりの
長所や個性を活かし
人々の役に立つ
システムづくりを通して
世の中に貢献する

ごあいさつ

株式会社システム技研はシステム開発を通してお客様をサポートする会社です。おかげさまで四半世紀を超えてお客様にご支持をいただいてまいりました。

現在ではあらゆるビジネスの現場にシステムが普及し、私たちに求められる内容も大きく変化しています。業務効率化に向けてどのようなシステムを導入するかではなく、どのようにシステムを活用するか役立てるかが必要とされてきています。また、時代背景による大きな課題である労働人口減少や働き方改革への対応が各企業に求められています。

システム技研では、これらの課題やニーズに対応すべく業務の自動化に取り組んでおります。

業務自動化の技術として急速に市場が拡大しているのがRPA(Robotic Process Automation)です。RPAとはロボット(デジタルレイバー:仮想知的労働者)による業務の自動化技術で、この技術の導入により従来の業務効率を大幅に改善することが可能です。

これまでシステム開発で培ったノウハウとRPA導入やサポートを組み合わせて、お客様の課題解決に向けた最適なサービスを提供してまいります。

時代の変化とともに、継続して社会に貢献していけるよう、引き続き社員一丸となって精進してまいります。

代表取締役 松 原 健 一

 

役員紹介

  • 専務取締役

    松 本 克 之

    社員の成長を通じて、
    明日の世界をより良いものにする

    第3次産業革命を経て、世界はいよいよ「IoT×AI時代」に突入して参りました。「IoT×AI」によって、世界を取り巻く環境はより複雑化、高度化してきています。

    ただ、どんなに技術が進歩したとしても、最終的に意思決定するのは ”人” です。より高度な技術を扱え、また判断できるように、社員に対して様々な技術力向上の機会を与える事は言うまでもありませんが、私は、人間としてもっと価値あるものを、社員に提供していこうと考えています。

    それは、「幸せ」です。

    弊社で働くことによって社員が幸せになり、幸せになった社員は他の誰かを幸せにする。きれい事に聞こえるかもしれませんが、こんな事が実現できたら、素敵な世の中になると思いませんか?

    私は、社員が幸せになれるよう、社員の成長を本気で考えます。会社の成長は、その先にある。 そして、今日よりももっと良い世界を作る。

    それが、私の責任です。

  • 取締役

    山 田 恭 三

    地に足をつけて着実に成長を続けている
    堅実な会社です

    私がシステム技研に入社したのは設立まもない平成2年8月です。

    まだ汎用機が主流だった時代に、当時の社長から「これからはパソコンの時代が来る。パソコンの開発を一緒にやらないか」と誘われて入社しました。その頃は社員が5名ほどの事務所もない小さな会社でした。

    その直後に起こったバブル崩壊では先輩社員が次々辞めていき、一時は社員が私一人という氷河期もありましたが、今では社員が30名ほどの財務基盤が強い会社に成長しました。

    ベンチャー企業と比べてしまうと成長は非常に地味ですが、地に足をつけて着実に成長を続けている堅実な会社です。

    役員の一人としてこれからも会社の成長を支えて参りたいと思います。

会社概要

商号 株式会社システム技研
本社所在地 東京都八王子市横山町5-15
三井生命八王子ビル4F
TEL:042-646-6051
FAX:042-646-8927
代表者 松原 健一
設立 平成2年(1990年)7月
資本金 払込資本金 2,000万円
役員 3名
従業員 正社員29名
(うち技術者27名)
業務内容 ソフトウェア開発(詳しくはこちらをご覧ください。)
登録認可 労働者派遣事業(許可番号:派13-306811)
(労働者派遣法に基づくマージン率公開資料⇒こちらをご覧ください ※PDF)
主要取引先 RPAテクノロジーズ株式会社
オリンパス株式会社
Sky株式会社
株式会社ブライセン
山崎製パン株式会社 他
取引銀行 きらぼし銀行八王子支店

アクセス

八王子駅北口から徒歩5分京王線
京王八王子駅中央口・西口から徒歩8分

沿革

1989年
(平成元年)
9月 システム技研創立
1990年
(平成2年)
7月 株式会社システム技研設立(資本金 100万円)
12月 麻布十番に事務所開設
1992年
(平成4年)
12月 国分寺に事務所移転
1994年
(平成6年)
12月 八王子に事務所移転
1995年
(平成7年)
5月 資本金300万円に増資
7月 資本金を1,000万円に増資
2005年
(平成17年)
7月 資本金を2,000万円に増資